教育学部では、学生の保護者への情報提供と連携体制の強化を図ることを目的に教育学部後援会の協力を得て、10月30日(金)に保護者懇談会を開催しました。
 当日は、学内施設及び第1時限から第3時限までの授業を公開するとともに、教育学部の現状、教育体制、就職支援体制等についての懇談の場を持ちました。懇談会には、1回生の保護者の方を中心に、近隣県から約60人の方が出席されました。
 なお、懇談の場では、教員養成を大学院修士コースを含めた6年制にすることへの見通しや雑誌による滋賀大学のランキング順位についての質問などから、身近な施設の改善など多くの意見や要望がだされました。
 保護者の方々からは「大学の情報を直接得る貴重な機会」、「教員採用試験に対する取り組みへの感謝」等、たくさんの感想が寄せられました。

公開授業を参観される保護者

公開授業を参観される保護者

懇談会の様子

懇談会の様子