去る8月24日〜26日に愛知県蒲郡市で開催された「第19回oakley uniquely princess cup」(日本学生ボードセイリング連盟主催)において、経済学部1回生の吉田 愛さんがビギナークラスにおいて接戦を制し見事優勝しました。
 10月13日に顧問の葛山教授、3回生の奥田主将とともに成瀬学長に大会の報告を行い、喜びと今後の抱負を語っていました。学長からは、お祝いの言葉と激励があり、吉田さんは気持ちも新たに今後の活躍を誓っていました。
 なお、吉田さんは、七夕カップでも女子の部で優勝、総合で5位入賞、新人教育レースでも女子の部で優勝するなど輝かしい成績を収めています。益々の活躍が期待されます。

成瀬学長に大会の報告をする吉田さんと奥田主将

成瀬学長に大会の報告をする
吉田さん(中央)と奥田主将(右)

トロフィーを手に喜びの吉田さんと成瀬学長と葛山教授ら

トロフィーを手に喜びの吉田さんと
成瀬学長(左端)と葛山教授(右端)ら

表彰式の様子

表彰式の様子

喜びの入賞者

喜びの入賞者(前列中央が吉田さん)