平成21年8月25日

学生、教職員 各位

滋賀大学新型インフルエンザ危機対策本部

 新型インフルエンザについては、これまでも、感染拡大を防止するための措置を実施してきたところですが、最近、他大学においてクラブ活動等でも集団感染が発生するなど、全国的に新型インフルエンザが流行期に入ったことが厚生労働省から発表されました。
 本学附属幼稚園においては、新型インフルエンザと診断される方が出てきました。当該園児は、夏季休業中に罹患したもので、現在自宅で療養しており軽症であることを確認しています。