パンフ

 「教員の資質能力追跡調査事業」は、文部科学省が実施する委託事業で、教育現場で生じている様々な課題や今後の新たな教育課題により的確に応え得るための教員養成課程の質的な充実を図るため、教員に必要な資質能力を実証的に明らかにし、今後の専門的な検討に資することを目的とされています。この度、本学教育学部提案の計画が採択され、実施する運びとなりました。具体的な実施内容は次の通りです。

「地域の教育課程と卒業生からみた初任者に求められる教員の資質能力」

文部科学省URLhttp://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1282289.htm