去る5月31日(日)経済学部講堂において、創立60周年記念事業の一環として、歴代学長・事務局長・名誉教授をお招きし、「歴代学長・事務局長・名誉教授を囲む会」を開催しました。
 この囲む会は、歴代学長・事務局長・名誉教授の皆さんに、本学の現況を知っていただくとともに、今後のあり方への指導や助言等をいただく目的で企画されたもので、懇談会では成瀬学長の挨拶の後、秋山、近藤、三竹、力石の各理事及び吉川教育学部長、小西経済学部長から所掌業務や学部の現状など、大学の現況について報告が行われました。その後、歴代学長及び事務局長から、創立60周年へのお祝いの言葉や本学の取り組みが実を結び業績をあげ、さらには、国民の皆さんに大学が見えるように頑張ってほしいなど、本学の益々の発展に向けての暖かい応援メッセージをいただきました。
 その後、有馬評議員から昨日開催された「朝日・大学パートナーズシンポジウム」が盛況のうちに終わり、大学として積極的に情報を世間に発信していることの報告や村田名誉教授から、在職中の事務職員の仕事ぶりなどについて感謝の言葉をいただきました。最後に成瀬学長から、今後の大学の運営方針について説明があり、和やかなうちに懇談会を終えました。
 続いて、会場を彦根キャッスルホテルに移して開催された昼食会は、名誉教授等からお祝いの言葉や在職中の思い出、さらには近況などについてお話いただくなど、終始和やかな雰囲気の中で終えました。
 今回の「歴代学長・事務局長・名誉教授を囲む会」は、皆様からの暖かい声援とともに、指導や助言をいただく貴重な機会となりました。

挨拶する成瀬学長

挨拶する成瀬学長

説明に耳を傾ける歴代学長・事務局長ら

説明に耳を傾ける歴代学長・事務局長ら

加藤元学長

加藤元学長

宮本前学長

宮本前学長

会場の様子

会場の様子

参加者全員で記念撮影

参加者全員で記念撮影