滋賀大学学術情報リポジトリへようこそ!!

 滋賀大学学術情報リポジトリは、滋賀大学が生産している多様な学術情報、研究・教育成果(学術論文・研究報告書・博士論文・教材など)を永続的に蓄積・保存し、インターネットを通してどなたでも無料でアクセスできるように公開する学術コンテンツデータベースです。大学としての社会的説明責任を果たすものです。

 平成20年度、学長裁量経費と国立情報学研究所(NII)委託事業の採択を受け、システム導入、メタデータ作業等準備を進めて参りました。まだまだスタートしたばかりですが、皆様のおかげで試験公開となりました。
 滋賀大学学術情報リポジトリは、6月の本格公開を目指しています。特に重要なコンテンツ(記事、論文等)の収集については、滋賀大学の特色である環境、リスク、琵琶湖、近江商人、地域連携(教育・経済)等、大学の重点領域とマッチングしながら収集に努めたいと考えています。

 今後、学術情報リポジトリが、滋賀大学から社会への研究教育情報の発信拠点として位置付けられるよう鋭意取り組みますので、ご理解とご協力をお願いします。