平成20年度滋賀大学卒業証書、学位記、修了証書授与式が、3月26日(木)午前10時から、彦根市の「ひこね市文化プラザ」で挙行され、教育学部240名、経済学部562名、大学院教育学研究科64名、大学院経済学研究科47名(うち博士後期課程修了2名)、特別支援教育専攻科12名の総計925名が社会人等として、新しい人生に旅立ちました。

 式典では、成瀬学長より各学部等の代表者に卒業証書等が授与された後、「社会の進むべき方向にしっかりと目を向け、自らより良い社会を創り出す意欲と「三方良し」の倫理観を備え、各界でリーダーとなって逞しく行動されることを期待します」とはなむけの言葉が贈られました。引き続き、在学生代表谷口友斗さんから送辞、卒業生代表齋藤絢子さんから答辞が述べられ、来賓の方々からもあたたかいお祝いの言葉が贈られました。

 また今年度より、卒業生の中で、在学期間中に最も優れた学業成績を修めた者の努力と成果を讃えて表彰する学業成績優秀者学長賞表彰が行われ、教育学部高垣恵理奈さん、経済学部齋藤絢子さんが表彰され、学長より表彰状と記念品が授与されました。

卒業証書等の授与

卒業証書等の授与

成瀬学長告辞

成瀬学長告辞

卒業生答辞

卒業生答辞

学業成績優秀者学長賞表彰

学業成績優秀者学長賞表彰