教育改革フォーラム

 3月6日(金)、全学的な教育改革の取組みを推進するため、滋賀大学教育改革フォーラムを開催しました。
 本年度は、『学士課程における教育方法(授業方法)の改善』をテーマに立命館大学教育開発推進機構 教授 安岡高志 氏 を講師としてお招きし「授業を変えれば大学が変わる」と題し授業の質保証や授業評価の重要性等について講演いただき、その後、教養教育の質向上と改革について、各学部教育における教育方法(授業方法)の改善例について報告を行い、これらに基づき討論を行いました。
 本フォーラムは、遠隔講義システムを利用し、石山キャンパスをメイン会場に彦根キャンパスとの同時開催で行い、参加者から活発な質問や意見が交換されるなど、滋賀大学における教養教育や教育方法(授業方法)の改善について大いに交流が図られました。

教育改革フォーラム
教育改革フォーラム