趣旨 滋賀大学では、文部科学省採択「地域活性化プランナーの学び直し教育推進プログラム」(通称:学び直し塾)に基づいて、行政職員、NPOメンバー、社会的市民の政策立案能力の向上に取り組んでいます。
本シンポジウムは、学び直し塾の成果と課題の受講生による政策提言、これらを踏まえた討論を行うものです。
日時 平成21年2月28日(土) 13:00〜16:00
場所 文芸セミナリヨ ホール
蒲生郡安土町大字桑実寺777番地 Tel 0748-46-6507
内容 (1)基調報告「地域活性化プランナーの学び直し塾の成果と課題」
   北村 裕明 (滋賀大学経済学部 教授)
(2)受講生からの提言
   「協働を提言する」
   「財政構造改革を提言する」
   「地域ガバナンス(観光)を提言する」
(3)討論「期待される地域活性化プランナー像」
   コーディネータ:山崎 一眞(滋賀大学産業共同研究センター教授)
   パネリスト  :津村安土町長、谷畑湖南市長
           奥貫滋賀県立大学教授、水上野村総合研究所部長
           仲野NPO代表理事
学び直し塾HP http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/ccp/manabi.html

お申込み・お問合せ先
滋賀大学地域連携センター
Tel 0749-27-1279 Fax 0749-27-1431
E-Mail ccp@biwako.shiga-u.ac.jp