2月18日(水)、NEC晴嵐会館会議室(石山)を会場に、エグゼクティブ・プログラム第10回目(最終回)グループ分析発表会及び修了式を開催しました。
 本プログラムは、社団法人 滋賀経済産業協会の主催により本学が協力し、滋賀県における中小企業、中堅企業の経営者・幹部に対し、第二創業のための新事業の立ち上げを目指し、期間中10回の講義・演習及び各グループによる事例研究会を実施したものです。
 最終回のグループ分析発表会においては、3グループの代表者から本プログラムの理論習得コース、事例分析コースで身につけた手法を用いた各グループのビジネスプランの発表があり、指導講師及び受講生による意見交換・講評が行われました。
 また、発表会終了後、修了式が行われ、力石理事より修了生12名に修了証書が授与され、今年度の本プログラムを終了しました。
 今後、習得された理論、新鮮なアイディアにより新事業の立ち上げを期待します。

エグゼクティブ・プログラム修了式
エグゼクティブ・プログラム修了式
エグゼクティブ・プログラム修了式
エグゼクティブ・プログラム修了式