「満洲引揚資料」は、経済経営研究所が所蔵している資料で、満蒙同胞援護会(現在の国際善隣協会)などが作成した業務文書および刊行物編纂のための原稿などの簿冊群です。経済経営研究所は、彦根高等商業学校が収集した植民地に関する資料を所蔵していたことが縁で、2003年1月にこの資料の提供を受けました。
 その後、学内の教育研究プロジェクトセンターのプロジェクトとして、共同研究と目録作りを行いました。今年度、その成果を経済学部のワーキングペーパーNo.98に発表したところ、NHKの目に留まり、数回の取材と撮影が行なわれました。
 放送は、12月8日(月)午後10時00分〜10時49分 総合テレビ。「葫蘆島(ころとう) 〜旧満州・引き揚げはこうして決定した〜」の中で引用されます。どうぞご覧下さい。

「満洲引揚資料」

「満洲引揚資料」

撮影のようす

撮影のようす