8月1日(金)、教育学部オープンキャンパスが開催された。参加者は合計724名。会場は終日、にぎわった。遠くは鹿児島、宮崎、愛媛、島根、宮城、東京、静岡などからの来訪もあった。内訳は生徒638名、保護者・教員等86名。生徒数は昨年を上回った。初の試みであった大学院教育学研究科説明会へも24名の参加があった。
 本年は「生き生きキャンパス体感!」のテーマの下に、自分たちのデザインしたTシャツ姿の学生スタッフがボランティアとして案内・誘導に当たった。受付場所での吹奏楽有志による演奏、午前中はキャンパスツアー、昼食時にはクラブサークル有志の活動発表など盛りだくさんな催しが行われた。
 全体説明会では、大講義室・中講義室ともに満席。折りたたみ椅子を運び入れてもなお立ち見の出る状況となった。昼食後に行われた各コース別説明会にも多数の参加者があり、終了予定時刻を1時間も過ぎるコースもあった。来訪者だけでなく学生、教員、事務職員、生協スタッフ全員が楽しく過ごした夏の一日になった。

全体説明会の様子

全体説明会の様子

コース別説明会

コース別説明会

学生によるキャンパスツアー

学生によるキャンパスツアー

クラブ紹介 アーチェリー部

クラブ紹介 アーチェリー部