3月6日(木)保有個人情報の取扱いについて理解を深め、個人情報の保護に関する意識の高揚を図ることを目的とした教育研修会が彦根キャンパスで開催されました。
 大学や企業並びに自治体向け講座等において数多く、パソコンインストラクタとして操作研修・運営を担当されている、富士通エフ・オー・エム株式会社 小山武聡氏を講師に招き、「事例で確認する個人情報保護」をテーマに、個人情報取扱事業者が講ずべき重要な事項などの説明に続き、個人情報漏えいの問題等について、それぞれの事例をもとにわかりやすく解説が行われました。
 リスク管理の一環として、個人情報の適切な管理の徹底が叫ばれるなか、教職員は日頃から一人一人が個人情報保護に対するより高い意識を持っておくことの重要性について、参加した教職員が熱心に耳を傾けていました。
 研修会の模様は、大津キャンパスにもテレビ中継されました。

個人情報保護に関する研修会
個人情報保護に関する研修会