去る1月15日(火)に、滋賀大学と東北財経大学の共同セミナーを開催しました。東アジア経済研究プロジェクトセンターの小栗誠治教授の挨拶の後、東北財経大学の金鳳徳教授、姜文学副教授、蘇杭講師、本学の原村健二准教授が講演を行い、その後質疑応答がなされました。180名程度の聴講者の下、セミナーは盛会裏に終わりました。なお、東アジア経済研究プロジェクトセンターによる両大学の研究交流は、3年目になります。

挨拶をする小栗教授

挨拶をする小栗教授

東北財経大学の金教授(左)、蘇講師(中央)、姜副教授(右)

東北財経大学の金教授(左)、
蘇講師(中央)、姜副教授(右)

姜文学副教授(右)、通訳をする楊国際センター准教授

姜文学副教授(右)、
通訳をする楊国際センター准教授

蘇杭講師

蘇杭講師

原村准教授

原村准教授

会場風景

会場風景