教育学部では、11月8日(木)、14時より大会議室において、東京大学大学院総合文化研究科教授 石浦章一 氏を講師に招き、教育改革推進委員会主催による授業改善のための講演会(FD講演会)を開催しました。
 講師の石浦章一先生は、東京大学教養学部の授業改善に取り組まれ、『東大教授の通信簿』(平凡社新書)を上梓された先生で、当講演では、授業評価の活用法や、学生にとって良い授業のあり方について、データや経験を踏まえて話されました。当会には教育学部教員の約7割が出席し、講演者の熱意ある興味深い話に熱心に耳を傾け、また、活発な質疑応答も行われ、本学部のFD事業、授業評価活動にも新たな活路が見いだされるものと期待されます。

授業改善のための講演会
授業改善のための講演会