成瀬学長挨拶

 滋賀大学サマーカレッジ「平成滋賀塾」がスタートしました。

 第1日目(8月30日)、経済学部講堂で入学式が挙行されました。
 成瀬学長及び竹脇びわこビジターズビューロー専務理事から歓迎の挨拶があり、全国からご参加いただいた18名の方が入塾されました。
 オリエンテーションの後、経済学部講堂小ホールにおいてウェルカムパーティーが開催され、滋賀大学オーケストラ部の精鋭による歓迎の演奏が行われました。

記念撮影
オーケストラ部の演奏

 第2日目(8月31日)、「特別講義1」として嘉田滋賀県知事による講義「”もったいない”で日本の未来を語る」が、「特別講義2」として高田滋賀銀行頭取による講義「新しい価値観の共有を求めて」が行われました。受講生に加え、多数の大学教職員や金融関係者が参加しました。

嘉田滋賀県知事の講演
高田滋賀銀行頭取の講演

 「平成滋賀塾」は9月7日まで滋賀を知るための様々な講義が行われます。