平成19年8月12日(日)、第45回近畿地区国立大学体育大会の滋賀大学担当の『陸上競技』が大津市にある皇子山陸上競技場にて開催されました。
 近畿地区国立大学体育大会は、近畿地区の12国立大学において課外活動の健全な発達と大学相互間の親睦に資することを目的に開催されています。
 競技当日は晴天に恵まれ、4種目の大会新記録が出るなど白熱した戦いが繰り広げられ、日頃の練習の成果を確認するとともに、各大学相互の連携を深める良いきっかけになりました。

近畿地区国立大学体育大会の陸上競技が開催
近畿地区国立大学体育大会の陸上競技が開催
近畿地区国立大学体育大会の陸上競技が開催
近畿地区国立大学体育大会の陸上競技が開催