大学サテライト・プラザ彦根は、本年3月彦根市所在の3大学と彦根商工会議所、(株)平和堂、彦根市の6者が、地域貢献を共通目的として協働連携し、地域活性化、地域再生の拠点として開設しました。
 今回、現在開催中の彦根城築城400年祭にあわせて、現在に息づく城下町彦根の歴史と文化について、滋賀大学、滋賀県立大学および聖泉大学の3大学の講師による、リレー公開講座を次のとおり実施しました。3回を通じて大変身近な 〜彦根再発見〜 がテーマとなったこともあり、多数の参加者が受講され盛況裡に終了しました。

  第1回(6月30日) 演題:「彦根と日光東照宮」
               講師:聖泉大学教授 末松 史彦 氏
  第2回(7月14日) 演題:「城下町彦根の町なみと古民家」
               講師:滋賀県立大学教授 濱崎 一志 氏
  第3回(7月28日) 演題:「世界の城下町彦根を目指して」
               講師:滋賀大学地域連携センター長、
                   産業共同研究センター教授 山崎 一眞 氏

大学サテライト・プラザ彦根運営協議会会長 力石理事の挨拶

大学サテライト・プラザ彦根運営協議会
会長 力石理事の挨拶

山崎産業共同研究センター教授の講座

山崎産業共同研究センター教授の講座