国宝・彦根城築城400年祭滋賀大学協賛事業実行委員会主催(事務局:滋賀大学彦根地区生活協同組合)の『彦根城に登ろう』が5月25日(金)に実施されました。
 この事業は本学の協賛事業として第3弾目となるものです。
 当日はあいにくの雨となりましたが、約50名の参加者は朝9時前に滋賀大学正門に集合し、成瀬学長の出発時の挨拶を受け、本年3月に完成したスミス記念礼拝堂前、京橋口、内堀横を通って表門橋から彦根城に登るコースで実施されました。
 途中彦根城博物館では≪ひこにゃん≫の出没で学生達も間近で見るひこにゃんに大喜び!!

『滋賀大生みんなで彦根城に登ろう!!』が実施
『滋賀大生みんなで彦根城に登ろう!!』が実施

 彦根ボランティアガイドのお二人の興味の沸く案内で彦根城の再発見となりました。
 参加した学生からは、「国宝の彦根城を是非見てみたいです。天守閣にある隠し部屋を見たいです。」などの意見が聞かれ、現地での解散後も天守閣や西の丸三重櫓を見学する学生が多く見受けられました。
 また、この事業は大学入門セミナー受講(2ゼミ30名)としての参加もあり大変有意義な事業となりました。

『滋賀大生みんなで彦根城に登ろう!!』が実施
『滋賀大生みんなで彦根城に登ろう!!』が実施