経済経営研究所では、2007年2月5日から3月31日までの期間、インターネットを使って見ることのできる企画展「追懐の彦根高等商業学校−卒業アルバムを開く」を開催しています。

1927年の卒業生

→1927年の卒業生

 滋賀大学経済学部の前身である彦根高等商業学校は、1926年(大正15)3月に第1回の卒業生を世に送り出しました。その後1944年(昭和19)3月の卒業生まで、たくさんの学生が彦根の地で学生生活を過ごしました。

インターネットでみられる様子

 今回のインターネット企画展では、『卒業アルバム』の写真から、彦根高等商業学校生が過ごしたキャンパスのようすや、当時の教官の顔ぶれ、学生の卒業写真を紹介します。
URLは次のとおりです。