フォローアップセミナー

 滋賀大学教育学部とILECが委託を受けて2000年からスタートしたJICAの委託事業「水環境を題材とした環境教育」研修のフォローアップセミナーが、12月19日〜22日の4日間、ベトナム・ハノイで開催されました。

 上記コースを修了した8名の研修生(モンゴル、タイ、ラオス、カンボジア、マレーシア、ベトナム)と、滋賀大学(川嶋教授、遠藤教授、黒田助教授と6名の学生)、ハノイ教育大学、ベトナム教育訓練省、ハノイ市の小・中・高等学校、武蔵工業大学、ILEC、JICAの関係者が環境教育を進める上での障害・促進因子、将来に向けての行動計画等々について熱心に協議しました。

 研修生やハノイ市の教員にとって大変有益なセミナーになりました。

(写真提供:Mr. Mokhtarddin Harun)

(写真提供:Mr. Mokhtarddin Harun)