附属図書館では、昭和60年(1985年)以来毎年開催してきた「教科書展」が昨年(平成17年=2005年)開催回数20回を迎えたことを契機に、これまでの教科書展における貴重な資料を編纂し、明治初期から現代に至る近現代の教科書のあゆみを振り返る出版物『近代日本の教科書のあゆみ』を刊行しました。
 また、この出版を記念して10月27日(金)に大津プリンスホテルにて、学長、副学長ら学内関係者、両学部同窓会長、県内教育関係者及び執筆者等が出席して出版記念パーティーを開催しました。
 パーティーでは、学長の挨拶、木全編集委員長の挨拶に続いて、文部科学省初等中等教育局長 銭谷眞美氏からの祝辞が披露されたほか来賓からも祝辞が述べられ、出版を祝って、終始和やかに歓談が行われました。

出版記念パーティーを開催
出版記念パーティーを開催