「それぞれの彦根物語」第9回が、7月29日(土)、ひこね街の駅にて開催されました。
 『彦根物語9』では、日本伝統建築技術保存会会長であり、西澤工務店代表取締役の西澤政男さんが話題提供をしました。

話題を提供の西澤政男さん

話題を提供の西澤政男さん

会場の様子

会場の様子

 西澤さんは、文化財修理、社寺建築工事等に携わっておられます。現在もスミス祈念堂復元再建工事をすすめておられます。
 解体修理では痛んだ柱等は歯医者さんのように治療し再生させること、解体するときには建物の故事来歴について多くの新発見があること等、多くの興味深いお話を伺うことができました。
 参加者は準備されたいろいろな種類の木の模型を触りその巧みの技に感動し、また後継者の問題についても真剣に取り組まなければと意見を述べ合っていました。

解体修理の様子

解体修理の様子

木の模型を触ってみる

木の模型を触ってみる