5月20日(土)ひこね街の駅にて、「それぞれの彦根物語」第2回が開催されました。

 『彦根物語2』は、金子孝吉経済学部教授が「私の好きな彦根のスポット」を紹介しました。「芹川堤防の『けやき道』」について、新緑のまぶしいばかりの撮れたての写真をみながら、また実際の葉っぱを触ったり、匂ったり楽しいお話でした。「観音山山麓の社寺と自然」では、自然、歴史、文学作品の紹介など、それぞれに意味深いことを改めて知りました。参加者は新たな発見もあり充実した《談話室》となりました。

「それぞれの彦根物語」第2回
「それぞれの彦根物語」第2回