滋賀大学は、彦根キャンパスの学生の通学の利便性や交通安全の確保の観点から、彦根駅・彦根キャンパス間の大学専用バスを近江鉄道株式会社に委託し、新入生オリエンテーションが開催される4月6日に合わせて運行を開始しました。

彦根キャンパス・彦根駅間専用バスの運行を開始
彦根キャンパス・彦根駅間専用バスの運行を開始

 開通式は、4月10日彦根駅前バスターミナル5番のりばにおいて専用バス1便出発前に行われ、小西 副学長のあいさつ、岸 近江鉄道株式会社 取締役社長のあいさつ、学生から運転手への花束贈呈の後、多数の学生、教職員を乗せて滋賀大学へ向け出発しました。

彦根キャンパス・彦根駅間専用バスの運行を開始
彦根キャンパス・彦根駅間専用バスの運行を開始

 運行ダイヤは、彦根駅発の始発を8時、大学発の終バスを21時とし、8時台は往復計6本、その他の時間帯も1時間に1〜4本、往復計39本が運行されます。これにより、1日7コマある各授業の開始・終了はもちろんのこと、その他の時間帯も、キャンパス・駅間のアクセスができるようになるため、学生のみならず学外から訪問される方々の利便性も向上します。
 なお、乗車料金は片道100円で、運行は平日のみ、土・日・祝日や学休日は運休となります。

彦根キャンパス・彦根駅間専用バスの運行を開始
彦根キャンパス・彦根駅間専用バスの運行を開始