第24回人文・社会科学系学長懇談会を11月25日(金)、滋賀大学が当番校となり、大津プリンスホテルにおいて開催されました。
 この懇談会は、人文・社会科学系を専門分野とする国立大学の学長で構成され、今回は11名の学長が出席し、成瀬滋賀大学長の挨拶の後、比叡山に伝わる荒行「千日回峰行」を達成された、宝珠院住職 北嶺大行満 藤波源信氏から「回峰行とは」と題する講演が行われました。
 講演後の懇談では、国立大学法人として初年度となる平成16年度の業務の実績に関する評価結果等について、活発な意見交換が行われ、なごやかな雰囲気の中、懇談会は盛会裏に終了しました。

成瀬学長の挨拶

成瀬学長の挨拶

藤波住職による講演

藤波住職による講演

懇談の様子

懇談の様子

記念撮影