11月19日(土)、経済学部において陵水懇話会が開催されました。
 全体会は、大学27回(昭和49年3月卒業)の担当で、午後1時から第23講義室において行われ、OB9名、学生52名が参加しました。小倉教授の司会により、阿知羅経済学部長の挨拶、堀川陵水会理事長の挨拶、OB参加者9名の自己紹介の後、OBの大和證券SMBC株式会社事業調査部 次長 鯖田 豊則氏から「就職とは」と題して基調講演がありました。
 講演終了後、会場を生協食堂ホールに移動し、4分科会(金融、証券、製造・建設、公務員)に分かれてそれぞれOBによりアドバイスを受けました。
 その後は歓談会となり、和気あいあいとした雰囲気の中で、学生たちはOBに対して熱心に質問をしていました。