11月4日(金)、大津プリンスホテルで滋賀ビジネスパートナー2005が開催され本学も産業共同研究センターがブース出展しました。
 「滋賀ビジネスパートナー2005」は、県内企業の販路拡大及び広域的な受注増大を図るとともに、滋賀県内の産学官金連携の強化と新たな創出を目的としたもので、今回は企業68社、金融機関13行、大学9大学、その他団体が7団体参加しました。
 また同時に開催された、第4回滋賀県産学官シーズニーズプラザでは、6大学が技術シーズ発表を行い、本学は教育学部理科教育コースの糸乗 前助教授が「びわ湖の生物から機能性脂質の開発」というテーマで30分間シーズ発表を行いました。

滋賀大学のブース

滋賀大学のブース

糸乗助教授の技術シーズの発表風景

糸乗助教授の技術シーズの発表風景