写真1

 10月26日、タイ国ウボンラチャタニ・ラジャパット大学から、セリ・ソムチョップ副学長他17名の教職員が、大津キャンパスを訪問された。
 セリ副学長、ウイッティ・ルーナン人文社会学部長と川嶋教育学部長、平井留学生センター長、秋山教授、堀越教授との会談では、日本語プログラムの支援や交換留学プログラム等、両大学の国際交流について活発な意見交換が行われた。
 一行はキャンパス見学の後、授業参観やタイからの留学生との懇談を行い、交流を深めた。