研修生と川嶋教育学部長ほか関係者

 過去5年間の実績をふまえて、今年度からパート2が開始されたJICAの委託事業「水環境を題材とした環境教育Ⅱ」研修(コースリーダー:川嶋教育学部長)が成功裡に終了しました。
 今年度はエジプト、キリバス、マレーシア、フィリピン、パナマ、パキスタン、ウルグアイからの8名の研修生が約2ヶ月間の研修を主として教育学部附属自然環境教育施設とILECで行いましたが、それぞれの国・地域において、環境教育の先導的役割を担ってくれることを期待しています。