びわ湖環境ビジネスメッセ2005協賛セミナー

 いのち育む持続可能な地域づくりへの挑戦
  −生物多様性と地域経済の再生−

−国家戦略となっている生物多様性の保全から環境問題を考え、
    自然再生を進めながら地域力を高める事例に学び、
       いのち育む持続可能な地域づくりの可能性を考える−

 本フォーラムでは、生物多様性の意義、自然再生の思想とその方法論、自然再生の社会的意義、科学の果たすべき役割などについて学ぶとともに、生物多様性を高めながら地域の生産力(経済力)を高めている事例を紹介し、環境再生と地域経済の再生の公共政策の可能性について議論します。生物多様性の保全から「環境保全型地域経済モデル」を検討し、持続可能な地域づくりの課題と展望を探ります。

日時: 平成17年10月19日(水)13:00〜16:30
場所: 滋賀県立文化産業交流会館 小劇場(米原市)

第1部
基調講演(13:05〜14:00)
「自然再生への挑戦」
講師:鷲谷 いづみ/東京大学 農学生命科学研究科 教授

第2部
生物多様性と地域経済の再生の取り組み事例報告(14:00〜15:00)
「魚のゆりかご水田プロジェクト -魚に出会える湖辺(うみべ)の里づくり-(滋賀県)」
       :田中 茂穂/滋賀県 農政水産部農村振興課農村環境担当 主査
「コウノトリ育む農業の意義と将来展望(兵庫県)」
       :西村 いつき/兵庫県 豊岡農業改良普及センター 普及主査
「丹頂の遊ぶ自然を味方に高度な酪農を創る -緑の回廊と持続可能な農村づくり-(北海道浜中町)」
       :吉家 裕明/北海道浜中町 農林課農業振興係 係長

休憩

第3部
パネルディスカッション(15:15〜16:30)
  パネリスト:鷲谷 いづみ/東京大学 農学生命科学研究科 教授
       :吉家 裕明/北海道浜中町 農林課農業振興係 係長
       :田中 茂穂/滋賀県 農政水産部農村振興課農村環境担当 主査
       :西川 宗右衛門/水土里ネット愛西(愛西土地改良区) 事務局長
       :西村 いつき/兵庫県 豊岡農業改良普及センター 普及主査
 コーディネータ:只友 景士/滋賀大学 環境総合研究センター 助教授

■ 参加料無料
■ 定員200名 ・ 全席自由
■ ホール内飲食禁止
■ 申込先:滋賀大学 産業共同研究センター TEL/0749-27-1141 FAX/0749-27-1431