滋賀大学で科学しよう「琵琶湖の生き物の最先端化学分析」

 滋賀大学では大学等地域開放事業として2000年より「滋賀大学で科学しよう」を実施しています。
 これは、滋賀大学教育学部の実験室を使って、教官、大学生、大学院生といっしょに、中学生・高校生と保護者の方々にサイエンスを実感してもらうことを目的としたものです。
2日間サイエンスの世界にご招待します。

生物の細胞膜に存在するセラミドを抽出・分離・分析します。
最先端分析機器を使ってみませんか?

日 時 : 2005年10月15日(土)及び16日(日)
場 所 : 滋賀大学教育学部 化学教室
対 象 : 中学生から高校生と保護者や先生
       (ペア参加歓迎します)
募 集 : 10組(20名)定員になり次第終了します
参加費 : 無料
お問い合わせ・お申し込み :
      滋賀大学教育学部企画係
      〒520-0862 滋賀県大津市平津2丁目5-1
      Tel 077-537-7701