彦根市、彦根商店街連盟、(社)彦根観光協会、彦根商工会議所、NPO法人彦根景観フォーラムとともに「ユビキタス産業協議会」が発足し、副会長に山崎一眞産業共同研究センター教授が就任した。
 彦根市の観光活性化に向けて産官学が結集して知恵を出し合うもので、本学が中心となって一昨年秋に開催した「日仏景観会議」で好評を得たことをきっかけとしている。
 協議会は今後、観光分野以外にも、環境整備などの分野で新たな企画を国や県へ提案し、事業化を目指す。