調印式

調印式で握手する疋田八幡商業高等学校長(左)と
阿知羅経済学部長

 滋賀大学経済学部は、一月十二日、滋賀県立八幡商業高等学校と連携・協定を締結した。
 滋賀大学経済学部が八幡商業高校の生徒を対象に多様な学習機会を提供すること、教員相互の交流を進めること、大学生と生徒の交流を推進することなどを目的としている。
 八幡商業高校で行われた調印式には、滋賀大学から阿知羅経済学部長、吉川経済学部副学部長、金子経済学部広報委員長、八幡商業高校から疋田校長、岩崎教頭、大橋教務部長らが出席、協定書にサインを取り交わした。
 滋賀大学が特定の高等学校と協定を結ぶのは今回が初めてで、新年度から事業を実施する。